デザインのうちあけ話し最新記事

秀逸作品

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
昨日は、昨年上京した友達のリクエストで下北沢に行って来ました。
 
私が上京してすぐのころ、
古着を見たり街をぶらぶらしに度々訪れていましたが、
その後は、芝居をみたりトークイベントに行ったり。
目的があっていくので街をぶらぶら見るということはありません。
 
20年ぶりくらいに下北の街を見て、
お店はいろいろ変わっていましたが、根本にある雰囲気は変わっていませんね。
上京当時を思い出して懐かしかったです。
 
さて、ぷらりと入ったカフェで、ラテアートをしてくれました。
寒かったので、温かい飲み物を求めて入ったのですが、
この気遣いにさらに心まで温かくなりますね〜。
Collage_Fotor1
そして、小田急線の通路には、有名なガムテープで作った案内板を見ることができました。
Collage_Fotor2
これ、めちゃくちゃよくできています。
丸みを帯びた角や、1つずつの文字の大きさの違和感もない。
 
ちょっと前に、外国のテクノライブのフライヤーに
漢字が使われていることがあったのですが、
その中にあってもなかなかいいほど、うまくできた書体です。
 
警備会社に勤務する佐藤修悦さんという方が作っている案内板で、
オリジナルフォントで修悦体というそうです。
本も出版されているそうです。

ということで、ひっさびさの下北でしたが、
街を歩きながら女子トークに花が咲き、
いいお休みになりました。
 

更新日:2018年02月12日

立春すぎて

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
毎日、ほんと寒いですね〜。
今年は特に寒いんじゃないでしょうか。
これだけ寒いと動くのが億劫になります。
ここ何日か事務所に籠っての作業が続いているのでありがたいです。
 
さて、立春を過ぎると、雑誌の表紙は一斉にガラッと春ぽくなります。
TVのCMも春を意識したものが多くなってきますね。
私も今、春用のチラシを作成しているので、気持ちは春ぽくなりますね。
 
ほぼ1年間ほど制作が続いていた、
ある方のホームページもようやく公開間近になって
少しずつ、いろんなことが片付いたり動き出しています。
 
春は近づいているんだけど、この寒さだけは早く過ぎ去って欲しいものですね。。。
 
 

更新日:2018年02月09日

便利がいっぱいあると不便

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
お仕事の連絡のやり取りは、みなさんは何でされてますか?
私の場合は、ほとんどメールでやり取りしていて、
メールで微妙なニュアンスが伝わらないときなどは、
電話でお話しています。
 
ここ最近、facebookのメッセンジャーだったり、
LINEでメッセージがくることが多く、
いろんなウィンドウを開けながら作業しています。
 
この2つだけだとまだマシで、
ドロップボックスやgoogleドキュメントに
データをアップしました!
なんてことがあると、
これらのサービスにログインしてダウンロードする
なんてこともあります。
 
さらに、最近では仲間内でslackという、
チャットワークみたいなものを使ってみようとなっているので
もう、メッセージがいろんなアプリからきて、
返事もそれぞれのアプリで送らないとならないので、ほんと大変。
 
メッセージ系のアプリが一括にまとめられるFranzというアプリをダウンロードしたら
LINEだけがまとめられなくて…
う〜ん、、、使えず…
 
いつでもどんなときでもすぐ、連絡がとれるのは便利なのですが、
連絡が取れるアプリが複数あると逆に使いづらくなってしまいますね。
この状態もうそろそろ、どうにかならんのかしら…

更新日:2018年02月08日

道を聞かれやすいタイプ

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
今日は打ち合わせ場所に向かうためバスに乗りました。
 
席に座ってスマホをいじっていると
隣に座ってきた年配のおばさんに
「そのスマホどこで買えるの?」と話かけられました。
 
話をしていると、みんながスマホを使っているので
いいなぁ〜と思っているとのこと。
あと、自分も病院の時間とか、美味しいお店とか調べてみたいとのこと。
で、
「スマホがあると世間が広がるでしょ?」ともおっしゃっていました。
 
そのおばさんは、携帯会社がauだったので、
「auショップに行って機種変したいと言えば、
端末代は電話代と一緒に分割で支払うようになりますよ」と
お伝えして、終点で別れました。
 
その後、打ち合わせを終えて、帰りのバスに乗ると
「あ!さっきのお姉さん!」といって声をかけられたのが
さきほどのおばさん。
 
スマホの話もさることながら、娘さんのことや昔行った外国の話まで、
さまざまなお話をしました。
 
ある停留所で、
「次また偶然お会いしたら3回目だしお茶でもいきましょう!」
と告げられて「じゃ!またね!」と手をふって
颯爽とバスを降りていかれました。
 
全然しらない方とこんなお話をするのって、あんまりないですよね。
不思議な感じがしますが、ほのぼのとしていいもんです。
 
偶然3回目、出会ったらすごいですね。
楽しみです。
 
それはそうと、
私はなぜか、道を聞かれたりすることがよくあって、
多い時には週3回も聞かれたことがありました。
 
そして、相当なお人好しに見えるのか、
事務所の前の道を歩いていたら、いきなり野菜を売りつけられたり(笑)
2回も!(絶対買いませんけどね。)
 
思わず微笑ましい楽しいバス移動になった日でした。

更新日:2018年02月05日

冬と春の分かれ目の日

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
今日は節分です。
今日までが冬で明日からは、
春に向かって暖かくなっていくという季節の節目の日です。
 
事務所の近くにある護国寺で今年も恒例の豆まきが行われました。
豆撒きに参加する人たちに向けて、お経が唱えられるのですが、
お経を聞きながら
暦上では、ようやく冬が終わるんだ〜と思うと
なんだか嬉しくなってきました。
 
そして毎年、政治家やタレント、お相撲さんがきて豆撒きするのですが、
今年は近所に不二家の本社があるということもあり、
ペコちゃんがきていました。
 
やっぱりペコちゃんは超有名ですね。
小さな子どもが「ぺこちゃ〜ん!」と呼んだと思えば、
おじさんも「あ、ぺこちゃんが来てるよ!」なんて話しています。
みんな知っているんですよね〜、これってほんとすごいと思いました。
ペコちゃんの偉大さを改めて感じましたね。
 
豆撒きがおこなわれて、押し合いへし合いで
いくつか豆をゲットしました。
180203
そして事務所に戻ったら、
注文していたハットちゃんがいっぱい届きました。
おそ松くんの六ツ子に対抗して七ツ子です。
 
ペコちゃんのようにハットちゃんもなりますように…と
お祈りしてきました〜。

更新日:2018年02月03日

大人のためのジャム

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
いや〜、寒いですね〜。
通勤のとき、雪が降っていたのですが少量だったので傘をささずにでてきたら、
途中ですごく降り出してしまって、事務所に着いた頃にはずぶ濡れになってしまいました…
 
昨日は、ミゾレまじりの雨の中、
茨城から打ち合わせでお客様がいらっしゃいました。
 
先日、降った雪が東京ではまだ残っているんですねとのこと。
茨城よりもたくさん降ったみたいですね。
そして、こんなかわいらしいジャムの差し入れをいただきました(^^)
IMG_5388
 
普通のジャムではありません。「大人のジャム」です。
さてはお酒が入っているのか? はたまた、辛いのか??
ネーミングが色々想像をかりたてます(笑)
 
で、今朝、早速、日向夏ジャムをヨーグルトに入れてみました。
甘さの中に日向夏の皮が入っているので、ほんのり苦くてそれが本当おいしです。
苦い=美味しいと思えるのが、大人ということなのかな。
 
確かに若い頃、ビールは苦くてあまり好きではなかったのですが、
知らず知らずのうちに、その苦さが美味しいと思うようになっていますからね。
 
こりゃ、イチゴの方も楽しみです。
O原さま、ありがとうございます!
 

更新日:2018年02月02日

月末は大忙し

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
今日で1月最後ですね。
いや〜1月はほんと長く感じました。不思議です。
 
今日は、月末なので請求書を作ったり、メールの返事を書いたり、
見積もりを送ったり、スケジュールを組んだり、案件の制作の進行を確認したり…
事務作業を目まぐるしくこなしました。
細々たくさんあったので取りこぼしがないか、少々不安ですが…
 
会社に勤めていると、経理だったり制作進行の方だったりいるので
デザイン作成だけに集中できるのですが、
独立してやっていると、そういうわけにはいかないですね。当たり前ですが…
 
私の場合、3〜4つほどだと同時進行はできるのですが、
今日のように細々重なっていると頭がフル回転しました。
 
ということで、明日から2月。
今週は打ち合わせweekなので、集中力が大事になってきます。
頑張らねば

更新日:2018年01月31日

負けじと頑張るぞ〜

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
昨夜、情熱大陸を見ていたら、
以前勤めていた会社の社長が取り上げられてびっくり!
 
もう辞めてから約10年ほど経っているのですが、
当時からカリスマや風雲児と言われていました。
 
びっくりするほど頭の回転が早くて、
会社の中で誰よりも社長と話すとワクワクするな〜と
思ったことを覚えています。
 
私が勤めていた時よりも、もっと忙しそうでしたが、
誰よりも朝早く出社して、ポケットの中にはボロボロのメモがあるのは
相変わらずでした。
 
さて、今日は上野御徒町まで打ち合わせに行ってきました。
上野はパンダのシャンシャンの公開で盛り上がっています。
デパートの松坂屋ではこんな垂れ幕がかかっていました。
IMG_1478
公開おめでとう!って。。。
誕生おめでとうではなくて、ん?と思ったのですが
とりあえず、おめでとうなんです。
 
そして、2月も忙しくなりそうです。
楽しくするために蛍光ペンで案件のスケジュールを引いてみました。
同時進行がいくつかあるので、そういうときはこれが一番分かりやすいんです。
色とりどりで春らしいでしょ。
IMG_8035
体調に気をつけて頑張らねば(^^)>

更新日:2018年01月29日

チラシは文字が多いと読んでもらえないという誤解

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
「チラシは文字が多いと読んでもらえないので、
写真やイラスト入れて、極力文字を少なくして
パッと見て楽しそうな雰囲気にしてください。」
と時々、おっしゃられるお客様がいらっしゃいます。
 
う〜ん、これってとっても危険なんです。
写真やイラストを入れて楽しげな雰囲気はとても良いと思います。
 
ただ、きちんと売りだったりや説明を入れたり、
お客様の声を入れたりして、
読む人に商品やお店の価値を感じて
「欲しいな」「行きたいな」と思ってもらわないことには
そのチラシを配る意味がありません。
 
こういうことを入れると、やはり文字は多めになってしまします。
ただ、多いと言ってもぎっしり文字が入っている新聞ほどではないですよ。
 
先日いつもおせわになっている、塾にチラシの打ち合わせに行ってきました。
その塾の過去のチラシです↓今のチラシはこの倍ほどの文字量で文字を入れるスペースが足らないほどぎゅうぎゅう詰めです。

ものすごーく文字量は多いのですが、いつもちゃ〜んと集客できていて
チラシが折り込まれる時期になると直接塾にこのチラシを取りに来る人がいるほどです。
文字量が多い分、きっちり今の受験の仕組みの解説と
この塾の受験までの取り組み解説をしているんですね。
 
また他にも私がいつも行っている勉強会では、
こんな文字の多いのがきちんと集客できているんだ、
と思うチラシをたくさん見ています。
残念ながら紹介はできないのですが、、、
 
文字が少なくても、売り=価値をきちんと説明できる
ならそれでいいのですが、
商品やお店の売りである情報を削ってまで文字量を少なくするのは
本当に危険だと思います。
 
チラシは
文字量よりも「売り=価値をきちんと説明できているか」ということが
一番大事なんです。
 
文字が多い=読まれない=反応がない
ではないんです。
 
売り(価値)を説明できてない=売り(価値)を伝えられてない=反応がない
ということだと思います。

更新日:2018年01月27日

SSL化しています〜

こんにちは、女性デザイナーの松田です。
 
キャラクターのデザインのラフを提出し、
すこしひと段落。ふぅ〜、難しかった〜。
気に入っていただけるといいのですが…ドキドキです。
 
その間に、うちのホームページのSSL化をプログラマーさんにやっていただいてたのですが、
7年もリニューアルや増築を繰り返していたので、構造が複雑化しています。
まぁ、すんなり出来ました!とはいきませんね。
 
お問合せフォームやテンプレートダウンロードページなどのフォーム系がうまく動作しなかったり、
メルマガ登録ができなかったり、不具合がでてきています。
 
とりあえず、お問合せフォームの動作だけは、
作業の合間に私自身で修正したのですが、
サイト全体を変更するとなるとプログラムの内部まで変えないとならないので
ほんと大変です。
 
 
構造をわかっているのは私しかいないので、
細かいところまで動作確認をしてやるしかないですね。
 
今日は出し切ったので、とりあえず不具合のまま置いて店じまいです。

更新日:2018年01月26日

女性目線のデザインをご提案する
女性デザイナーのハットツールデザイン
〒112-0013 東京都文京区音羽2-11-22-201