お問い合わせ

48時間以内に、松田ゆう子自身がお電話かメールでご連絡させていただきます。

は必須項目です。 また、営業目的によるお問い合せにつきましては、固く禁止します。
【お問い合せの内容】※ 

【お問い合せの項目】

【納品の形態】※ 

※携帯のメールアドレスはパソコンからのメールを受信する設定にしてください。

 
 
 
 

今、どんなことにお困りでしょうか?お話をおうかがいしてできる限りぴったりのものをご提案したいと思っています。そのため、ぜひお聞かせください。

 

お打ち合わせのときにできる限りアドバイスをさせていただきたいと思います。お聞かせください。(例:小学生、中学生の学習塾など)

【希望納期】※    ただいま「急ぎ」「とても急ぎ」はお受けできません。

【ご連絡方法】

【下記の「知っておいてほしいこと」の確認をお願いしております】
冷やかしの方が多いため、ご住所などのご記入が極端に少ない場合は返事をお送りしないことがあります。申し訳ございませんがご了承ください。




「知っておいてほしいこと」をご理解ください。
【デザインをご依頼にあたってのご注意など】
業者選定段階や社内りん議を通してない段階での打ち合わせ・ご相談・ご依頼はご遠慮させていただいております。
業務内容が疑わしい・不確定の方のご依頼はご遠慮させていただいております。

デザインを作成するにあたり、お客さまと円満にやりとりしたいと思っています。そのために、いくつかご注意していただきたいことがあります。ご依頼を検討いただいておられましたらかならず、お読みくださいませ。

【制限以上の修正回数について】
提案したデザイン案を修正することは、必ずあるものです。 ハットツールでは、お客さまにお求めやすい料金で、上質なデザインをお届けしたいと考えていますので修正回数を制限をもたせています。 多くのお客さまは、1~2回の修正でデザインを確定していただいていますが、制限回数をこえた場合は小さな調整・修正は、受けております。
ただし、制限回数をこえた
●大幅なレイアウト修正
●新しいデザインの提案
をご要望される場合は、新たにデザインにとりかかる前に、あらかじめ料金のお支払いをお願いさせていただております。

【最繁期のご依頼について】
盆暮や期がかわる年度末、連休前は最繁期となり、ご依頼が多くなります。
申しわけございませんがお断りさせていただく場合がございます。
あらかじめ余裕をもったご依頼をお願します。

【デザインの著作権について】
著作権法により、デザインを作成したハットツールが著作権を持つことになります。
お客さまにお渡ししたデザイン完成データに関しましては基本的にはハットツールに著作権はありますが、一般的な営業活動に対しての使用については規制はしません。

【申し訳ございませんが、下のような場合はご依頼をお断りさせていただきます】
●いろんな種類のデザイン案を見るために、他にもデザインを依頼している。
●他社との合見積りをしながら、ハットツールにデザインを依頼している。
●態度が横暴かつ横柄な方。
●無料で提案させて、デザイン案を盗もうとされている。
●デザインが確定したあと、連絡が取れなくなる。また料金を払うつもりがない。
●不満ばかりで、デザインを完成させる話しができない。
●常識に欠けている。

よりよいデザインをお届けするためには、お客さまとハットツールがおたがいに信頼し合いタッグを組んで制作をすすめていかなければなりません。

このようなことがありますと、お客さまに対して私どもが信頼できなくなりますのでデザインの制作意欲が削がれ、良いご提案ができません。ご了承ください。