デザインのうちあけ話し最新記事

予想以上に…

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今日は沖縄滞在1日目。

一日中、撮影&打ち合わせでした。

 

気温は26度。

ヒートテックと厚めの長袖を着ていたのですが

暑い暑い…

 

沖縄のお客さん曰く、

「今年はこの気温はおかしいです」

とのこと。

海では外国人の方が気持ちよさそうに泳いでました。

 

今日1日でずいぶん日に焼けました。

 

更新日:2020年02月13日

ラウンジにて

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

これから沖縄へ出張のため羽田空港にいます。

そして、初のラウンジ体験。

 

ラウンジにいる人はパソコンや新聞を見ていて

とっても仕事ができそうな雰囲気。

 

そして私も負けじと夫とテーブルの上に資料を広げて

前打ち合わせ。

時間があるのでこうやってブログを書いています。

側から見るとめちゃくちゃ忙しそうだと思われてるかもしれませんね

(笑)

FEDDD14C-1BDC-430A-8B2D-0483D713BE42

沖縄は昔から仕事で行ったり来たりしていた

縁がある場所で、かれこれ40回は行ったのではないでしょうか…

 

そんな場所だからこそ、精一杯喜んでいただけるように

お仕事して来たいと思います。

更新日:2020年02月12日

掻き集めて

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

明日から出張で飛行機に乗るので

念のためマスクをしとこうと思って

家&事務所を掻き集めたら10枚ほどありました…

IMG_1856

 

意外とあるもんですね。

風邪を引くたびに買っていたので、メーカーがバラバラで

ちょっとずつ封が空いています。

 

昨日は髪の毛を切りに銀座まで行ったのですが、

電車の中やデパートはマスクの人が多くて、

街も観光客が少ない感じがしました。

何となく元気がないですね…

 

それでも髪の毛を切って、

頭をマッサージしてもらったらスッキリ。

心も晴れ晴れ。

 

さぁ、資料を持参するための作り、頑張らないと。

更新日:2020年02月11日

なんだか人生のようだ

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今から8年ほど前に買ったサブマシンであるMacBookAirですが、

とうとうOSの古さを感じるようになりました。

 

11インチでとっても小さくて出張や旅行など

どこに行くのも持って行っていたのですが、

自宅で使っているポータブルWiFiに繋がらなくなってしまいました。

 

自宅のwifiが繋がらなくなるなんて…不便です。

 

機種も古いのでOSのアップデートもできないし、

こうやって古いOSは、少しずつ対応できないことが増えてきて

しまいに置いてけぼりになるんですよね。

なんだか人生のようだなと思ってしまいました…

 

それでもまだiphoneでディザリングをすれば使えるので

もうちょい頑張って足掻いてみようと思います。

更新日:2020年02月10日

キリがありませんね

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

地方のお客様が月末に東京に家族で遊びに来られるので

会う約束をしておりました。

 

が、最近ものすごく騒がれている例のコロナ。

あれだけ、毎日ニュースやワイドショーでやっていたら

心配になりますよね。

ということで、心配なんですが、松田さんどう思います?と

連絡がありました。

 

ですよね…。小さなお子さんがいらっしゃったらなおさらです。

 

毎日、会社の行き帰り満員電車を乗ってる私の知り合い、友達&家族は

誰一人、感染している人はいないので、私は大丈夫だと思っています。

 

が、東京から遠い人がニュースを見ていると

今、東京はゴーストタウン化していると思われているのかなと

心配になってしまいました…

 

来週は、出張で飛行機に乗るのですが、

空港はたくさんの外国の方がいらっしゃるでしょう。

一瞬不安がよぎりますが、今一番厳戒態勢なのは空港だと思うので

そこは信頼して行きたいと思います。

 

あとは用心するに越したことありませんが、

 

それでもインフルエンザレベルの用心しか無いかなと思います。

人混みはマスクをして、外から帰ってきたらうがい手洗い。

 

今、このウィルスに関して怖い情報ばかり山ほど出てきて、

しばらく見ていると、しんどくなってしまいます。

 

情報をセレクトして心を揺らさず自分の日常を淡々と過ごす努力を

する時なのかなと思います。震災のときと似ていますね。

更新日:2020年02月07日

テレビに映ると嬉しいもんです

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

昨日、テレビを見ていたら超駅近物件というタイトルで

京都の実家のすぐ近所が取り上げられていました。

 

このタイトルだったので、

映るかも!と思いスマホを持って待ち構えていたら、やっぱり!↓

IMG_1841

 

嵐電の太秦広隆寺駅。

ホームに玄関があるんです(笑)

 

この嵐電は、四条大宮〜嵐山までを結ぶ路面電車で、

民家の軒先を縫うように走る小さなかわいい電車です。

 

この嵐電の山ノ内駅という駅のホームは、道路の真ん中にあって

階段の1段目くらいほど、ちょっとだけ高くなっています。

 

この駅で電車を降りると前も後ろも車がビュンビュン通っていて、

道路のど真ん中に降ろされて、どうしていいかわかりません。

でも子どものころからずっとこんな感じで

事故はおこらないので、これでいいんでしょう(笑)

 

嵐電らしい、のどかな京都です。

更新日:2020年02月06日

15年ひと昔

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

学習塾のチラシにアクセントをつけるために

小学生の写真を探していました。

 

4、5枚ほど「これいいな」と思うものをセレクトし

夫の目で客観的に見てどれがいいか選んでもらうことにしました。

 

すると、

「これ、古いやろ!」と全部にダメ出し…(;;;;;;

えー!!

 

でも、言われてみれば…

小学生の髪型や洋服が、平成15年くらいに撮ったものと感じなくもない。

 

その頃の小学生のファッションの流行りが、どんな感じだったかわかりませんが…

 

選んだ写真自体の色が沈んでいたので、色味調節すればいいかなと思っていたのですが、

そんな問題ではないですね…

 

ということで、再度選び直していい感じの写真がみつかりました。

 

流行が時の流れとともに少しずつ緩やかに変化しているので、

私としては「変わった」という感覚は全くなかったのですが、

こうやって15年くらい前の写真を見ると

変化していたということがわかりますね。

 

変化というものは突然変異のようにその日から急に変わるということはなく、

1日1日の変化の積み重ねなんでしょうね。

 

更新日:2020年02月05日

役になりきってデザインする

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今、仕事の案件で温泉の素材を色々見まくっているのですが、

その影響で無性に温泉に行きたくなりました。

f6722000ace412e472234b1fdda3b1f3_m

温泉に浸かって気持ちよさそう〜な写真をたくさん見ていると、

お正月休みの帰省中に温泉に行けばよかったと、

今更ですが後悔…。

 

まぁ、こうやって仕事に気持ちが入り込んでしまうことは、

よくあることなのですが…

 

前に入り込んで大変だったのが、

ある方のヨーロッパ鉄道の旅の本を作っていたときです。

 

この時は本なので制作期間が長く、

ヨーロッパに行きたくて行きたくてたまりません。

よく旅行サイトを眺めては「終わったら行くぞ」と自分を納得させていました(笑)

 

その一方で、時には微妙な案件だな…と

思ってしまうことだってあります。

そういうときは、自分的にも納得がいかないものを

作っているんでしょう…。

 

とは言え大体は、作っている商品やサービスのことを

いいなと思ったり、好きになったりするので、

役者さんと同じように、役になりきっているのかもしれません。

 

ということで、今は温泉に行きたいな…

更新日:2020年02月04日

さぁ、明日から春ですよ

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

ハットツールの事務所のすぐ近くにある護国寺で

毎年恒例の豆まきに行ってきました。

 

いつもは都内で一番、撒かれる豆が多い護国寺ですが、

今年は、ご住職が亡くなられたので

少し派手さを抑えた豆まき式となりました。

 

IMG_1829

とはいえ、いざ豆を撒かれると我先取らんと熱気がすごんいです。

なんとか私も地面に落ちた豆を拾っていくつかゲットしました。

 

さぁ、冬は今日まで。

明日から春が始まりますよ!なんだかワクワクしてきますね!

IMG_1826

更新日:2020年02月03日

仕事を受け継ぐ

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

昨日は一日中、ザーザー降りの多めでしたが今日は一転、

快晴で暖かい!

寒いのが嫌いなので、暖かいと嬉しいのですが、

こう寒暖差があるとちょっと気持ち悪いですね。

 

さて、兼ねてから参加しているビジネスの勉強会。

その仲間の中に日本橋の老舗のお弁当屋さんが創業170周年を迎えられました。

IMG_1789

冗談好きでイラズラ好きな旦那さんらしい

おせんべいをいただきました。

 

それにしても創業から170年も事業が続くってすごいですよねー。

初代は江戸時代とのことです。

そう考えると途方もない時間を感じます。

 

私の父は、京都で着物の絵付けをする京友禅師の職人でした。

職人というものは、お商売が下手とよく聞きますが

父もやっぱりそう。

 

私は美大に進学すると先生や友達に「継がないの?」とよく聞かれていましたが、

一生懸命に着物に絵を描いていましたが、

得意先に振り回されていたり、いつも儲からないと

やっぱり「仕事を継ぐ」という選択枠は自然とないですよね。

父も母も継がすというような考えもサラサラなかったので…

ということで、私は伝統とは真逆のゲーム会社に入ったのでした。

 

ゲーム会社に入って、WEB制作会社に入って、

そしてグラフィックデザインに魅力を感じて、

今はそちらをメインにしていますが、

このグラフィックデザインという仕事は

祖父(父のお父さん)と同じなんです。

 

ちなみに祖父は父の子どもの頃に亡くなったので私は会ったことはありませんが、

祖父がデザインしたお菓子の缶やチケットが実家に残っています。

 

そう考えると私の場合は「仕事を受け継ぐ」というよりも

いろんなデザイン業の中から、このグラフィックデザインが1番面白いと感じて

自然とこの仕事に着いたんです。

 

なのでこのグラフィックデザインの仕事が

DNAに組み込まれているのかなと思ってしまいます。

 

ということで、書類など何にもありませんが、

私もなんだかんだで三代目かしら…と思うと

老舗ぽくていいもんですね〜。

更新日:2020年01月29日

女性目線のデザインをご提案する
女性デザイナーのハットツールデザイン
〒112-0013 東京都文京区音羽2-11-22-201