デザインの制作途中を見せる?見せない? 〜その127(1)〜

制作途中のデザインを見せたくないのですが。

先日、チラシのデザインラフ案を制作中に、クライアントさんから「経営コンサルタントの先生にデザインの制作途中のチラシをお見せしたい」と連絡がありました。

 

このような場合、皆さんがデザイナーならお見せしますか?

 

ちなみにHAT TOOL DESIGNの場合、下記のような手順でデザインを制作しています。

 

(1)デザイン構成案(仮デザイン)提出

(2)デザイン制作

(2)デザインラフ案提出

(4)修正

(5)デザイン完成

 

クライアントさんから声が掛かったのは、制作途中である「(2)デザイン制作」の段階でした。

 

クライアントさんが経営コンサルタントに見せたいという気持ちも分かります。

制作途中であれば、デザインの気になる箇所を早めに指摘できるので修正しながら完成できると思ったのでしょう。

 

しかし、私の場合、クライアントさんにデザインの制作途中を見せることはあまり気が進みません。

 

気が進まないので、デザインを作る前に「(1)構成案」の段階で掲載内容をまとめた仮デザインを作り、それをクライアントさんと経営コンサルタントにお見せして、両者の意見をもらい修正を重ねて内容を固めています。

 

構成案(仮デザイン)とは、例えば下記のようなものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<その127 つづく>

 

無料メルマガ「差がつくデザインの技」登録ページ

 

 

 

bt-mailmag