ハットツールデザイン取扱説明書

ba_profile

こんにちは、ハットツールデザインの女性デザイナー 松田ゆう子です。こちらのページでは、私のプロフィールを紹介させていただきますね。

松田ゆう子 プロフィール

京都生まれで、父が手描き友禅師ということで幼い頃から私の周りには、いつも着物の生地や図案(着物の絵)や絵付けする染料(絵の具)がありました。

そのような環境で育った私は、京都の成安美術短期大学のデザイン科を卒業後、地元のゲーム会社のデザイナーとしてキャリアをスタートさせました。

その後ゲーム会社を退社し、東京のWEB制作会社のデザイナーとして7年間勤めました。

WEB制作会社を退職した後は、演劇・イベントの制作会社のデザイン室のデザイナーとして5年間勤めました。そのような、さまざまな経験を経てフリーランスのデザイナーになりました。

フリーランスのデザイナーになって4年めの転機

ある日、お友だちのショップのオーナーさんと話していると、

「お店に置くチラシを作りたいけど、どうせ作るならカッコイイきちんとしたものを作りたい。それには、誰に頼んだらいいかわからないの…」

とお困りでした。

開店してすぐに、お友だちに頼んでワードで作ってもらったというチラシを見せてもらいましたが、お世辞にもよい出来とはいえませんでした。

もちろん、ご本人も納得はしていません。

そのような経験をされていたため、オーナーさんは2年もの間チラシを作るに作れなくて悩んでいたのだそうです。

そこで私が、そのショップのチラシと名刺をデザインをさせていただくことになりました

デザインが完成し納品すると、オーナーさんはチラシと名刺を誇らしげにお店の常連さんに見せておられました。その様子を私も見ていたのですが、ワイワイととても楽しそうにお話されていたのがとても印象的でした。

実はこのときの経験が、私のやりたかったデザインの方向を決めることとなりました。

私自身それまで、広告代理店などのデザイン業界の中でデザインを手掛けてきました。そのため、直接お客さまの声を聞いてデザインすることがほとんどありませんでした。

しかし、先ほどのショップのオーナーさんのように納品した販促物を喜んでもえらえている声を直に聞き、デザインの力でもっとお客さまの力になれることを確信しました。

そして、ハットツールデザインを立ち上げることにしたのです。

反応があるデザインとダイレクトメールアドバイザー

ハットツールを立ち上げるタイミングで、夫がデザイナーとして加わってくれました。デザイナーとして長年活動していた彼もまた、私の想いに理解と共感を示してくれた一人でした。 そしてここから、私たち夫婦二人三脚でのデザインがはじまりました。

DMアドバイザー資格証明書

デザイナーにとって、きれいなデザイン・かっこいいデザインを作ることは当然の役割であると考えております。

それに加えてお客さまの熱いリクエストを聞いて、もっと力になれることは何かを考え、より販促物として集客など実践的に効果のあるデザインの必要性を強く感じるようになりました。

そこで「ダイレクトメールアドバイザー」の資格を取得しました。

このノウハウをデザインに活かし、効果のあるより実践的な販促物のデザインを作っています。

夫婦二人三脚でデザインしております

せっかく販促物を作ったのに“いまいち反応がない”

そのようにお困りの方に、ハットツールデザインは「デザインの力」でサポートいたします。 ご興味をお持ちくださった方は、ぜひご相談ください。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

デザインを通して、あなたさまとお会いできる日を心よりお待ちしています。

松田ゆう子

【住所】 〒112-0013東京都文京区音羽2-11-22-201
【お問い合せ先】 こちらから>>48時間以内にご返答いたします。
【営業時間】 10時〜18時
【定休日】 土日祝
【最寄り駅】 有楽町線「護国寺駅」より徒歩1分

デザインのご相談・ご依頼は、ネットから承っております

販促物についてのご相談、お見積もり、作成のご依頼などはネットより承っております。

下記ボタンをクリックして、フォームに必要事項をご記入のうえ送信してください。48時間以内に、松田本人からお返事を差し上げます。

ハットツールデザインに相談する

ハットツールデザインに相談する