デザインのうちあけ話し最新記事

8月末まで締め切りました…

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今週末にハットツールのメルマガ読者の方との交流会を

控えていて準備もしないとならないのですが、早くしなければ…

 

このまま行くと7月いっぱいまで詰まっている予定なので

先ほどとうとう、お問い合わせも8月末まで締め切らせていただきました。

 

どのお客様もしっかりと集客できて、なおかつかっこいいデザインを

お出しするには、お客様のご要望をお聞きしてそれを踏まえながら考えるので、

どうしても時間がかかります。

 

ということで、TODOリストが今日もてんこ盛りですが

頑張りたいと思いますー(^^)

 

 

 

 

更新日:2019年06月19日

あなたはどっち?

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

先日、お作りしたトンカツ屋さんの店頭ポスター。

設置してすぐだけど、

特上のロースとヒレを注文するお客さんが増えたみたい!

と嬉しい連絡がありました。

62082785_311146269833300_2939664750562246656_n

イラストの豚ちゃんは、

ご夫婦をモデルにしています。

 

奥様のfacebookに載せていただいたらえらい反響で

いいねが100を超えて、コメントも30件以上。

個人のfacebook投稿では、すごい結果だと思います。

ちなみに私の最高のいいねが85、6だったかな…

しかも、妹に赤ちゃんが生まれたという内容でした。

 

こうやって反響があることを聞くのは嬉しいですね。

このように商品の価値をきちんと伝えることで、

高くても商品が売れるんですよね。

 

価値をきちんと伝えるだけなら、

コピーの勉強をすればいいのですが、

さらに楽しくオシャレに見せながらというのであれば

デザインの勉強も必要になってきます。

 

ということで、まずは反響があって

ほっと胸を撫でおろしました…

更新日:2019年06月13日

下見

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

外はめちゃくちゃ雨が降って

6月とは思えないほど肌寒いです。

 

二週間後に迫った、メルマガの読者の勉強会&交流会。

勉強会の会場は護国寺になので、

交流会も近場が希望なのですが、お店が決まりません。

 

先週末からネットで目星をつけては、東池袋、神楽坂あたりのお店に出向いて

雰囲気を見ながらご飯を食べているのですが、

う〜ん、どのお店も可もなく不可もなく…

 

20人弱ほどの予定なのでこれだけ入れて、

落ち着いて話せるところとなると、意外や難しいんです。

 

何かを企画すると、このような準備が必要になりますが、

それでもみなさんが集まって、楽しそうにわいわいしていると

準備した時間のことなんて吹き飛びます。

 

いいお店が見つかればいいな。

それと、材料をそろそろ揃えないと…

 

更新日:2019年06月10日

たかが名刺されど名刺

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

東京は今日から梅雨入り。早速大雨が降っています。

午前中は大雨の中、沖縄からお客様がいらっしゃって打ち合わせをしていました。

良い提案ができてほんと良かった(^^)

打ち合わせにいたみんなの顔が「お!内容がまとまったぞ!よし!」という

力強い表情になりました(^^)

 

さて、愛知県のお客様にお作りした名刺の感想をいただきました。

新しい名刺を持って、地元の集まりで飲んでいました。
名刺の事を説明したら、先輩に「頑張ってるな。俺も頑張るわ。」
そう言われました。
本当に良い名刺を作っていただけたのを実感しました。
ありがとうございます。

 

ハットツールデザイン を立ち上げた頃、

「話のきっかけを作る名刺」というコンセプトを考えました。

 

名刺交換をする時ってだいたい初対面ですよね。

名前と住所、電話番号などの必要な情報だけを載せていたのでは、

なかなか話しかけれらにくいということがあります。

 

なので、相手から質問されやすいようなことを

名刺に散りばめておくということなんです。

 

でも愛知県のお客様は、

先輩にご自身のやっていることを説明したらきちんと伝わった。

その頑張っている様子を聞いて先輩の心も動いたんだと思います。

 

名刺ってすごいですね。こういうこともなるんですね。

お客様の説明がもちろんうまかったのだと思いますが、

名刺をきっかけにしたこのやりとりは、私の想像を超えたものでした。

 

ほんと、たかが名刺、されど名刺です。

更新日:2019年06月07日

昨日のアクセス数が過去最高でした

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

毎日日課でうちのホームページのアクセス解析を確認していますが、

昨日のアクセス数をみてみると500をゆうに超えているではありませんか!

 

海外からのアタックを受けているわけでもないようで

純粋に検索でヒットしているようです。ありがたい。

 

お問い合わせの方も、今すぐは受けられずに

7月からの制作開始とさせていただいていますが、

う〜ん、それもそろそろ締め切りさせていただくと思います。

 

この夫婦2人でやっていて、お客様とお会いして打ち合わせをしたり

デザインもクオリティーを落としたくないので

受けられる数が限られてきますね。

 

それにしても、立ち上げて何ヶ月かは1日10アクセスがあれば良い方で

お問い合わせをいただいたお客様も、すっごく探したんですと

おっしゃっていただくほど、他のページに埋もれていました。

 

それがいろいろネットの勉強をして試行錯誤しながら

徐々にアクセス数が増えていきました。

 

やっぱり一番大事なのは日々の更新。

ブログでもいいし、YOUTUBE動画でもいいし。

すぐ結果はでないので、やる気がでないことはありますが、

それを超えての日々の積み重ねです。

 

それにしても、忙しいな。

 

更新日:2019年06月05日

googleに行動範囲が筒抜け

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

Googleマップから「あなたの5月の思い出」というタイトルで

メールが届きました。

見てびっくり!

 

ゴールデンウィークに行った台湾で歩いた距離やルートが送られてきました。

よくみると母の日に行った函館、打ち合わせに行った横浜や浅草、

いつもの通勤まで…毎日全てが記録されています…

 

5月は83km歩いたそうで、

へ〜よく歩いたわ〜って思いましたが、

そこじゃなくて…

 

ぜひ思い出をお楽しみください

とやさしそうな文面ですが、

ここまで残っているとゾッとします。怖っ!

 

これって、

“Googleのアカウントでロケーション履歴を有効にして

Googleマップでタイムラインを閲覧された方にお送りしています”

とありますが、そんなことしたかな…

 

怖っ!

 

恐らくこれらの設定を有効にしなくても、

全ての情報はGoogleにこっそり飛ばされているでしょうし

あえて有効にしておいて様子を見てやろうかしら…

 

それにしても、これってやりすぎな感じがするのですが、

う〜ん、ちょっと気持ち悪いなぁ…

 

スクリーンショット 2019-06-04

 

更新日:2019年06月04日

あっという間に5月も終わり (((゜ロ゜)))

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

いやはや、今日で5月も終わりです…

早い…

 

ゴールデンウィークが明けてから、お陰様ですざましい忙しさでした。

ほんとうにありがたいことです。

 

忙しさのあまり、体調を崩していては元も子もありません。

健康管理に気をつけなければですね。

 

それにしても、もう明日で今年は半年経ちます。

今年は、成長されているお客様からのリピートのご連絡が多く

新規事業をされたり、新規店舗を出されたり

うちも共に成長させていただいているなぁとつくづく思います。

 

そんなこんなで下半期も頑張りたいと思います。

更新日:2019年05月31日

継続は力なり

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今日は久しぶりのお客様からお見積もりがほしいとのことで

連絡がありました。

その中で、ハットツールが季節ごとにお送りしている

ニューズレターを読んでいただいているとの

お話をしていただいて嬉しかったです。

 

ニューズレターも先日送ったので9号になりました。

送り始めてすぐには何にもありませんが、ずーっと送ることで色々動くこともあるんですね。

それにしても大事なことは情報を発信していくということだなと思います。

 

そうそう、話はガラッと変わりますが、

事務所の近くにご夫婦でやっておられる、おいしい定食屋さんがあります。

ちょこちょこお昼を食べにいくのですが、

いつも物静かで淡々と定食を作ってはお客さんに出しておられます。

が、

今年に入ってから急に奥さんの姿がなく、お店も休みがち。

開いているときは旦那さんと年老いたお母さんで切り盛りされています。

 

なんか事情があるんだろうなぁ。

味は変わらずおいしいので頑張って欲しいなと思いながら

今日も食べてきました。

更新日:2019年05月29日

アップルマップ

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

ここ最近、ストリートビューの車に遭遇します。

googleマップのストリートビューの車はこんな感じに↓(私が遭遇した時に撮った写真です)

21765171_1418870564815119_6342568233882678214_n

車体にラッピングされているので

すぐわかるのですが、

最近遭遇したのはAPPLEマップの車でした。

 

窓のところにapple.comとシンプルに書かれているだけで

カメラがないと普通の車です。一応手を振っておきました^^

 

近い将来アップルもgoogleストリートビューのようなサービスをするのでしょうね。

 

そうそう、最近はgoogleマップは、地図メーカーのゼンリンと手を切り

細い道が無くなったり性能が悪くなったと聞きますが、

方向音痴の私は、めちゃくちゃ困ります。

 

先日の打ち合わせで、googleマップ頼りに行ったら

建物の裏側に案内されて、私もお客様びっくり。

ゼンリンと関係があるのかな。

 

ということで、アップルマップのどこかに私が写っているはずです。

 

 

更新日:2019年05月23日

HDDは消耗品!バックアップ大事ですよ!!!

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

ちょうど1週間前、夫の外付けのハードディスクが

突然、パソコンに読み込まなくなりました。

 

ケーブルをつなぎ変えたり、差し替えたりPCを再起動したり、

それでもうんともすんとも言いません。

 

ケースからハードディスク本体を取り出し別のケースに移し変えましたが、

読み込みません。

ユーティリティーソフトで調べてみると

USBの接続は認識していますが、容量が0バイトとなっているではありませんか!

いろんなデータ復旧ソフトをインストールしても状況は変わらず…

 

このハードディスクは使用してから5年ほど。

作業が終わったお客様のデータを保管していまして、

増刷や修正などの注文が入ればここから取り出し対応しているので

無いと困ります…

 

ちなみにこのハードディスクは今でもMacのオススメディスクとして

紹介されているので、ほかよりもちょっと高いんです。

とはいえ、壊れるときは壊れるんですね…

 

最後の手段でデータ救出業者さんにお願いすることに。

ご存知の方がいらっしゃると思いますが、

このサービスめちゃくちゃ高いんです。

 

電話だけで症状を伝えて概算の見積もりを教えてもらっても

16万っていう金額がはじき出されます。

 

夜遅くまでやっている業者さんにハードディスクを持ち込み

診断をしてもらいます。

で、結果は『重症』。

 

データ救出費が40万円にもなります…

…。

高すぎる…。

 

この時点で涙がポロポロ出てきました…

過去にお客さんから理不尽な扱いを受けたときは

涙は全く出なかったのに、このハードディスクの金額を聞いて涙がでるとは…

自分でも「え!ここで!」思いましたが、なんせ40万円は痛い…

 

友達のパソコンに詳しいSEの方に見てもらったら、

ハードディスクの中を開けるには無菌室などで開けないと

埃が入ってしまうのでそれくらいの値段はかかるだろうとのこと。

 

最後の悪あがきで、別の業者さんに電話で相談すると20万円でとのこと…

で、お願いすることにしました。それでも20万円ですが…

 

そして昨日…20万円の業者さんから、

うちでは直せないです。とのこと。

なので海外に持って行って取出せるかやってみますが…

と言われました。

 

もうそうなると、データが取り出せたら20万円だったのですが、

取り出せても取り出せなくてもお金を払わないとなりません。

 

ということで、データ救出はもう諦めることにしました。

 

壊れたディスクに入っていたデータのリストを作り、

どこかに少しでも残ってないかを調べてみると

意外とあるもので、古いパソコンの中に入っていたり、

私のパソコンに入っていたり、

はたまたお客様に相談して印刷用データがある場合は

お送りしていただくようにしました。

 

そしてなくなったものは、もう一度作り直す!

 

本当にこういうことは、二度とごめんです、

これを機にバックアップの取り方を調べて、

Mac本体と外付けをまとめて、

タイムマシンでバックアップハードディスクに2台体制で取ることにしました。

 

そして進行中のデータはクラウドのgoogleドライブを契約して自動でバックアップ。

今、バックアップの鬼と化しています。

 

グラフィックデザインのデータはなまじっか重たいので

クラウドストレージも100GB、200GBはすぐいっぱいになります。

今回googleドライブは2TBを契約。

 

それでもいっぱいになるのは時間の問題でしょう…

容量無制限のストレージサービスが安価ででることを願うばかりです。

更新日:2019年05月22日

女性目線のデザインをご提案する
女性デザイナーのハットツールデザイン
〒112-0013 東京都文京区音羽2-11-22-201