横浜といえばこれ!

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今日は朝から横浜で打ち合わせでした。

直接お会いするといろんな話ができますね。

 

具体的な集客人数の数字を見せていただきながら、

今まで見過ごされていた見込み客へのアプローチの話をして

喜んでいただけました(^^)

 

打ち合わせが終わったらちょうどお昼過ぎ。

食べて帰ろうかと思ったのですが、

シュウマイが食べたくなり、駅の改札口の端っこにある

ちっちゃい崎陽軒のお弁当屋さんでシウマイ弁当を買って帰りました。

IMG_5611

 

今もなおシウマイ弁当の箱は蓋と底が木なのがいいですよね。

最近ではあまり作っているところが少なくなったと、

日本橋の老舗のお弁当屋さんの社長が言ってました。

 

そのお弁当屋さんの社長曰く、

プラスチックと違い、

木の箱は木屑がちょろっとお弁当に着いてしまったりするようで、

そのことで苦情がきたり、おかずを詰めたりするのも気を使うのだそうです。

本来ならプラスチックの方が楽なのですが

それでも昔ながらの伝統を守って木箱にこだわっているとのこと。

密かな企業努力があるんですね。

 

きっと崎陽軒のシウマイ弁当もそうなんだろうなぁと思いながら

蓋についたご飯粒をきれいに取って食べました(^^)

 

私は冷えたご飯やおかずがあまり好きではないので、

駅弁フェアーなどの有名な駅弁を食べて美味しいと思ったことがないのですが、

崎陽軒のお弁当は普通に美味しいなと思います。

 

飛び抜けたことはないけど外れなく「普通に美味しい」。

横浜に行った帰りにこれまで何回買ったことか。

これが定番ということなのかもしれませんね。

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます