値上げの話

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今日は2本ほどお客様に見積もりを書いていました。

リピートのお客様なので、前回の金額をみながら消費税を8%から10%へ2%上げて、

そして、今の印刷費を入れたら、あれ?

合計見積額が2%の値上げどころか結構アップしています。

 

そう、印刷費が高くなっているんです。

去年の暮れあたりに紙不足でネット印刷が印刷部数制限をかけていたのですが、

ここにきてドンと上がりました。

 

お客様にも説明しないとならないので、原因を調べてみると、

いくつかありますが、

まずは「原油価格の高騰」だそうです。

紙を製造する機械の燃料は石油とのことなのでこれが高騰して紙が値上がりしているんですね。

 

そして、「紙の原料の値上がり」。

紙の原材料は木材なのですが、この木材を海外から輸入するコストが上昇しているとのこと。

これも石油が値上がりしているからですよね。

 

さらに印刷物を届ける宅配業者さんも値上げ。

そんなこんなも含めて印刷屋さんがコストを抱えきれなくなって

もう値上げするしかないということなのでしょう。

 

ちなみにトイレットペーパーや新聞も値上げされていますよね。

 

今まで安く印刷できていたのは、

印刷やさんの企業努力だったのだなと思います。

 

それにしてももうちょっと落ち着いてほしいな。

6d272d2050afe5aa34123d2bbeb4b7a0_s

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます