フィンランドで見つけたお気に入り【毛糸の靴下】

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

フィンランドで見つけたお気に入り第四弾は、

「毛糸の靴下」です。

 

オーソドックスなストライプ模様の毛糸の靴下です。

小さい方は、足の部分がずいぶんと丸くなっていて(笑)

何ともいい味がでています。多分手編みだと思います。

昨年生まれた甥っ子へのお土産ですが、サイズはどうかな…

 

さて、この手編みの靴下は、カフェの手作りコーナーで見つけました。

このカフェは「Cafe Krypta」といってヘルシンキ大聖堂の真下にあり元はボイラー室だったとのこと。

通りすがりに偶然見つけて入ってみたら、すっごく雰囲気がいいのでびっくり!

Collage_Fotor

ランチは7€、コーヒーは1,5€。

ヘルシンキでは、とってもコスパ抜群です。

 

私が入ったときは、ランチタイムが終わりお客さんはおじいさんが2人だけ。

小さな声で楽しそうにおしゃべりしていました。

そしてスタッフはボランティアであろう、おばさんたちが後片付けをしていて

外の明るさが嘘のように薄暗くとてもひっそりとした素敵な空間でした。

 

レジの横にあった手作りコーナーで、この靴下を選んでいると

ボランティアのおばさんが一生懸命この靴下の成分について

英語で説明してくれていましたが…

残念ながらほとんど理解できず。

 

それでも赤ちゃんの靴下にはタグに手書きで毛糸の成分の割合が書いてあって

ちゃんとしていますね。

タグも含めていい味でています。