ラグビーワールドカップ行ってきました!

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

昨日はラグビーワールドカップ日本vs南アフリカ戦に

行ってきました!

 

1年半も前に買ったチケット。

ずいぶん先の話だなと思っていましたが、

ようやくこの日がきて、元気に素晴らしい試合が見れて本当に感動でした。

 

いや〜、ワールドカップって全世界から集まるお祭りですね。

結果こそ日本チームは負けはしましたが、あの雰囲気を味わえて本当に楽しかった。

 

新宿から京王電車に乗り換え、スタジアムの飛田給に着くまで

ワールドカップを見に行く外国人の方の多いこと。

もう、ワクワクしっぱなしです。

 

飛田給駅に着くと、お祭りが始まっています。

IMG_0948

IMG_0950

スタジアムに入ると芝生のグリーンと観客席の多さにビックリ…

目の前で日本代表が最終の練習をしています。

IMG_0982

 

一旦試合が始まると、前半は日本がいいペースだったのですが、

後半は防戦一方。南アフリカが強い強い。

客席から見ていると、向こう側でずっと試合がおこなわれていて

ずっと双眼鏡で見ていました。

 

そして今日になって、デジカメの写真を見ていたら

そりゃ強いわなというのがありました。

ラインアウトのシーンですが、

南アフリカは1人で持ち上げているのに日本チームは4人関わっている。

残りの人数が圧倒的に違いますよね。

 

たとえ日本チームがボールを取ったとしても

奪われる確率は高くなりますよね。

パワーと戦術が南アフリカの方が格段にうわ手だなと

わかる写真です。

 

先日のオールブラックスの試合を見ていても桁違いの強さで、

こういうことが標準にできるチームこそ

決勝トーナメントに残れるのだなと思いました。

 

負けてはしまったものの、

試合後、選手たちが挨拶にきたときに私たち観客席は総立ち。

健闘をたたえて湧き上がる「ニッポン」コールに

みんな涙涙…。私も涙…。

IMG_1004

 

南アフリカの選手も、遠くから応援に駆けつけた南アフリカのサポーターの元へ。

あんな遠いところから見にきているなんて、選手も嬉しいでしょうね。

 

客席では、オールブラックスの元選手のおじさんがいたり、

ラグビーが好きという共通言語で全世界から集まった人たちがいっぱいいて、

ワールドカップならではで、ほんと楽しかったです。

 

帰りの電車では、南アフリカのサポーターがやばいくらいに大騒ぎ。

電車の中でビールを飲んで駅でブブセラを鳴らして、

大声で歌を歌って踊ってゆりかごのように止まっている電車が揺れていました…

 

乗り合わせた日本人は、みんな降りて特急に乗り換えましたが、

ラグビー選手かと見間違うほどの白人の大男たちが、

酔っ払って大騒ぎしてるんですからずいぶん怖かった…

注意する駅員さんもたまったもんじゃないだろうな。

 

遠いところからきて、よほど嬉しかったのでしょうが、

ちょっといきりすぎね…

 

まだ準決勝、決勝とありますので

注目したいと思いますが、

日本チームにはこの1ヵ月楽しい思いをさせていただきました(^^)

ありがとう!