たかが名刺されど名刺

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

東京は今日から梅雨入り。早速大雨が降っています。

午前中は大雨の中、沖縄からお客様がいらっしゃって打ち合わせをしていました。

良い提案ができてほんと良かった(^^)

打ち合わせにいたみんなの顔が「お!内容がまとまったぞ!よし!」という

力強い表情になりました(^^)

 

さて、愛知県のお客様にお作りした名刺の感想をいただきました。

新しい名刺を持って、地元の集まりで飲んでいました。
名刺の事を説明したら、先輩に「頑張ってるな。俺も頑張るわ。」
そう言われました。
本当に良い名刺を作っていただけたのを実感しました。
ありがとうございます。

 

ハットツールデザイン を立ち上げた頃、

「話のきっかけを作る名刺」というコンセプトを考えました。

 

名刺交換をする時ってだいたい初対面ですよね。

名前と住所、電話番号などの必要な情報だけを載せていたのでは、

なかなか話しかけれらにくいということがあります。

 

なので、相手から質問されやすいようなことを

名刺に散りばめておくということなんです。

 

でも愛知県のお客様は、

先輩にご自身のやっていることを説明したらきちんと伝わった。

その頑張っている様子を聞いて先輩の心も動いたんだと思います。

 

名刺ってすごいですね。こういうこともなるんですね。

お客様の説明がもちろんうまかったのだと思いますが、

名刺をきっかけにしたこのやりとりは、私の想像を超えたものでした。

 

ほんと、たかが名刺、されど名刺です。