デザインのうちあけ話し最新記事

知らないところでポイントが貯まっとる

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

8月も明日で最終日。

もう年末の案件のご依頼をいただいています。

また友達のfacebookではおせちの撮影が終わったとの記事を投稿していました。

制作の現場では、年末に向けた販促が動き出しているんですよね。

 

さて、年末年始の帰省にむけた早割飛行機のチケットが売り出しているので

昨日、購入を完了しました。

 

そして、今日は帰省の最終日に泊まるホテルを検索。

予約サイトをいろいろ見ていても、宿泊費はほとんど同じです。

ということで、ポイントが貯まっているサイトで予約しようということになり

調べてみると、pontaポイントが2000円ちょっと貯まっていました。

 

pontaポイントはホットペッパーとも紐付いているので、

ホットペッパービューティーで美容室を予約したりしているので

知らず知らずに貯まっていたんですね。

 

貯まっていたポイントを使って、少し安くホテルを予約することができました。

ちょっとした臨時収入のようで、嬉しいもんです(^^)

 

 

 

更新日:2018年08月30日

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ちびまるこちゃん

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

一昨日か、さくらももこさんが逝去されたニュースが流れました。

 

さくらももこさんと言えば、なんといっても「ちびまるこちゃん」ですね。

ということで、ちびまるこちゃんの思い出を…。

私は女なのに、なぜか子供の頃から少女漫画が嫌いで

(さっさーと描いた絵のタッチが嫌なんです…)

ジャンプなどの少年誌ばかり読んでいました。

(未だに鳥山明が一番だと思っています)

 

ある日、妹が「りぼん」を友達から借りてきたので

パラパラとページをめくると、カッチリした線画にヘタウマな漫画が…

こんなキラキラしたタッチの漫画ばかりの中に、

異物みたいな漫画が「ちびまるこちゃん」でした。

読んでみるとめちゃくちゃシュールで面白い!

それを機に、妹が借りてくるりぼんをこっそり読むようになりました。

 

それからちょっとしてから、テレビでアニメ化になり、

第一回目はすごく楽しみにしてた記憶があります。

 

その後、さくらももこさんがオールナイトニッポンのパーソナリティーをされていました。

私は美術短大に進学し、夜な夜な課題を作りながらラジオを聞いていました。

これが結構面白くて、今でも覚えているのが、

さくらももこさんと、まるちゃん役の声優TARAKOさん、歌手のイルカさんが

出ていたのですが、声が三人ともそっくり(笑)

誰が誰かわからなくて、ラジオの前で1人で大笑いしました。

 

ときどきエッセーや対談など、たまに目にすることがあって、

さくらさんのシュールな視点を交えたお話は、やっぱり面白いんです。

 

またちょっと前もテレビのちびまる子ちゃんが、

さくらさんが脚本のときは全然面白さが違うとyahooニュースになってたほどで、

見ないとなーと思っていたのですが見れず。

 

今週は第1話が急遽やるそうなので、見たいと思います。

うる覚えでまるちゃんを描いてみました。

なんとなく似ているでしょ。

まるちゃん

 

更新日:2018年08月29日

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

分厚い本が売れた…さてどうやって送ろうか

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

去る5月に事務所の断捨離をしたのですが、

いらなくなった本をアマゾンに片っぱしから売りに出しています。

 

おかげさまでちょろちょろ売れ続けていて、

先日、こんな分厚いロゴの本が売れました。↓

IMG_3514

 

厚さ7.5cm。出品するときは郵送のことなんて考えていなかったので、

いざ、売れてしまうとどうやって梱包して送ればいいやら…

できることなら安く送りたいし…

 

ネットで調べていると、レターパックプラスを箱型に改良して

厚いものを送っているサイトをたくさんみかけます。

レターパックプラスだと重さ4kgまでならこの封筒の中に納まっていれば

厚さの制限は特にありません。

みんなできる限り送料を安く押さえるために工夫しているんですねぇ。。。

 

ということで私も…

本の縦横厚さのサイズを計って

ちょうど事務所にあったレターパックプラスを定規とカッターで折り目をつけて箱型に改良!

我ながらうまくできました↓

IMG_5354

 

そして本を中に入れて…問題なくフタも閉まって、梱包完了!

 

これはさすがにポスト投函はできないので郵便局に持ち込むと、

びっくりした顔をされましたが、受け取ってもらえました。

これで送料510円。

ゆうぱっくだと830円はするので、少し節約ができました(^^)

ふぅ、よかった!

 

受け取った方は、こんな方法で送られてきて

びっくりしてないかしら…

 

 

更新日:2018年08月28日

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ハードディスクは消耗品

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

先週ほどから、これまで10年近くずっと私のパソコンのすべてのバックアップを

とってくれていたTime Machineハードディスクが容量が足らないと

エラーが出ていました。

 

容量は1TBで、いらないものを捨ててもエラーが出続けるので

とうとう新しいハードディスクを購入しました。↓

IMG_7534

パソコン周りは黒やシルバーが多いので、あえて黄色にしました。

こんなに可愛らしいのに4TBもあります。

月日が経つごとに、ハードディスクの容量が大きくなって

値段もずいぶん安くなりました。4TBで15,000円弱。

10年前は1TBあれば十分なんて思っていたのですが、

もう容量はいくらあっても足らないです。

 

いらなくなった容量の小さいハードディスクがゴロゴロ

部屋の中にあります。

それをすべて合わせても4TBも満たないでしょうね。

 

パソコンの進化によって古いものがゴミになっていくって

寂しいものです。

更新日:2018年08月27日

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

二つの台風

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今日は、押上の方まで会社概要のデザインの打ち合わせに行ってきました。

今日もスカイツリーが青空に映えていて、ほんとに暑い!

IMG_2149

 

さて西日本では、大きな台風が2つも上陸するとのこと。

特に四国では今夜から最大1000mmほど雨が降るらしいです。

 

今朝、夫の故郷、高知県にいる母に注意してねと連絡をしましたが、

「ここは川より高い場所にあるから大丈夫やきー」とのこと。

とはいえ心配ですが…。

 

高知県は昔から台風銀座なので

景色をみると洪水や強風に備えられていることが分かります。

 

例えば、川の堤防が二重になっていたり、

橋も水かさが増えても沈んで流れないように

沈下橋を至るところでみかけますし

畑の中にあるお家は防風林で囲まれています。

 

私は子どもの頃からずっと町中で育ってきたので、

台風の怖さはそれほど知りません。

 

高知県でこの景色を見たとき、

台風に対する備えが日常の景色の中に溶け込んでいるので

台風の威力って凄まじいんだと思いました。

 

ということで、備えられているので

滅多なことはないと思うのですが、

ちと心配ですね。。。

 

更新日:2018年08月23日

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

朗読劇のチラシデザイン作りました

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

10月に上演される朗読劇のチラシのデザインを作成しました。

 

お世話になっている、ライターの伊藤さんが脚本演出されている朗読劇の

ナイトキャップストーリー。

葛飾FMで流れていてYOUTUBEではイラスト付きでアップされています。

 

で、そのイラストを使って、秋らしくコラージュして

メインビジュアルにしました↓

39739121_1584843024955585_5226340630698917888_o

 

いいでしょ!

お芝居のチラシは出来上がると、キャストさんやスタッフさんたちの

モチベーションもあがるので、デザインは大事なんですよね。

 

また、このお月さんは、このイベントを象徴するビジュアルにもなるかもしれません。

そこはスタッフさんたちにお任せします。

 

ということで、このイベント3500円で

ワンドリンクついて、男性の声優さんによる恋の切ない話の朗読を聴けて、

ミュージシャンによる音楽もあり。盛りだくさんなんです。

場所は池袋のカフェ&バーで開催。

 

ぜひ秋にほろ酔いで、しっとりと切ない朗読はいかがでしょう。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

https://www.nightcapstory.com/blank

 

39628730_1584843581622196_5917854653394976768_o

更新日:2018年08月21日

高校生がハットツールにやってきた!

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

昨日は、学習塾のお客さまがデザインに興味のある卒業生がいるので

デザインはどういうものか見せてもらえませんか?ということで、

女子の高校一年生が2名が事務所にやってきました。

 

話を聞いていると彼女たちは絵を描いたり、何かを作るのが好きだということ。

今は無料のソフトで映像が作れたりするらしく、

自分で歌を歌って、絵を描いて取り込んで、映像を編集して…

プロ並みの映像を見せてもらいました。

39515344_267459667407823_5660199771466366976_n

宿題として学校に提出したら先生にびっくりされたとのこと。

美術でもなく、パソコンの授業でもなくどの先生に提出していいか迷ったそうで

教科や授業を超えてしまっているんですよね。

こんなのをガンガン作れるなんて、めちゃくちゃ面白いし

今の時代が羨ましいと思いました。

 

そんな彼女たちに、将来デザイナーになるならないに関わらず、

少しでも「デザイナーは楽しい」ということを感じてほしいなと思いました。

 

というのも、

私は大学の時に1社だけ、デザイン事務所に面接に行ったことがありました。

今から考えれば、京都にいながらクノールカップスープのパッケージデザインや

ブルボンかどこかの動物のクッキーのイラストを描いているような

大きなクライアントを抱えたデザイン事務所だったのですが

部屋も暗くて話していると全然面白そうじゃなかったんです。

 

受かりたくないな〜と思っていたら、

案の定落とされてホッとしたのを覚えています。

 

デザイナーはキツイ、ブラックだ、デザイナーは儲からないなんて

言われていますが、いえいえ、めちゃくちゃ面白くて奥が深い仕事なんです。

 

そう最近ではデザイン経営なるものが注目されていて、

2015年に特許庁がデザイン経営を推進する宣言を出したのですが、

このデザインの力をブランドの構築やイノベーションの創出に活用する経営手法に取り入れる

「デザイン経営」が推進されています。

 

そのためにはデザイナーもデザインだけ作成している従来のデザイナーではなく

ユーザー目線になったり、集客や経営のことなどきちんと知って

経営者と対等に話せる知識をつけておく必要があります。

 

話は戻りますが、

 

いろんな可能性を秘めた彼女たち、どのような方向に行くのだろう。

将来を考える時、ほんの少しでも今回のことが判断材料の一つになれればいいかな。

思いっきり羽を広げて飛べる職業に巡り会いますように(^^)

 

 

更新日:2018年08月20日

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

都心の穴 重要文化財でビアガーデン

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

ここ何日かものすごく涼しくなりました。

涼しすぎるので、あの暑さが恋しいです。

勝手なものです。

 

さて、昨日は西池袋にある自由学園明日館というところで

1年に1回、この日だけ催されるビアガーデンに行ってきました。↓

IMG_3133

 

明日館がある環境が都会の穴ぽこのようなところで、

池袋にこんなところがあるんだ!と思うほどひっそりと建っていました。

 

都内には最新の建物が乱立して、人がウジャウジャいて騒がしい場所がたくさんありますが、

その中にポンと嘘のように静かな時間が流れている空間がときどきあります。

 

そんな空間は周りに流されないほどのコンセプトがあって時を重ねているので、

すごくかっこいいんです。

古さを感じさせないデザインと上質さが兼ね備わっていて、うっとりします。

 

私はそういうところを見つけると、宝物を見つけたような、めちゃくちゃ得をしたような

気持ちになって、すごくわくわくします。まさしく明日館はそんな場所でした。

 

それにしても、明日館の周りは高いビルだらけ。京都では考えられないほど景観です。

 

さてこの自由学園明日館は、大正10年に創立された校舎で、

アメリカの巨匠フランク・ロイド・ライトの設計です。

 

フランク・ロイド・ライトの設計といえば、有名なのが帝国ホテルですが

明日館も学校の校舎とはいえ、全体的に尖った感じがするモダンな作りで

窓ガラスの幾何学模様がとても印象的でした。

 

IMG_4245

 

なんだかんだで、重要文化財と青々とした芝生の上で飲むビールは最高です。

ずいぶん前にハワイのビショップミュージアムの庭で

ハワイアンコンサートがやっていたのですが、そのとき芝生の上でうっとり聴いたのを思い出します。

マリンバ演奏もあり、ぜいたくな時間を過ごしました。

IMG_6940

 

そしていつの間にか日が暮れて…

建物から溢れる灯りがほんと美しい。

しかし後ろにある建築中のビル、邪魔です。まだまだ高くなるんだろうな…

IMG_7926

 

シチュエーションもさる事ながら

ビールや食事も全て500円という、コスパもすばらしいビアガーデン。

また来年は誰かを誘って来たいなと思いました。

 

そして帰りは腹ごなしに40分ほどかけて徒歩で帰宅することに。

池袋を離れてくるにつれ、ドラマのセットのような景色に出くわします。↓

IMG_3524

 

平屋のお家の上にそびえる高層マンション。

夫の後ろ姿を重ねて撮ると、サイズ感が不思議なことになっています。

こういう景色がみれるのもまた都内の面白いところですね。

更新日:2018年08月18日

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

夏の終わりを感じます

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

一般的には今日がお盆休みの最終日で事務所周辺の護国寺界隈では

まだまだ静かです。

街がお休みモードなので、どこかのんびりしています。

 

ハットツールでは、9月に夏休みを取るので、お盆期間はひっそり営業。

おかげで電話やメールもあまりこず、制作作業がはかどりました。

 

 

ということで、先日、池袋へビアガーデンに行ってきました。

IMG_9658

いつもの賑わいも少なくて、お盆は都内が空いてていいもんです。

気づくとずいぶん日の暮れるが早くなりました。

吹く風も涼しくて、夏の終わりを感じます。

 

今年は尋常で無い暑さで外出するたびにヘキヘキしましたが、

涼しくなってくるとこれまた寂しいものです。

人って勝手なものですね〜。

更新日:2018年08月16日

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ソフトボールの世界戦を観に行きました

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

土曜日に女子ソフトボール世界大会を観に千葉の幕張へ行ってきました。

 

その何日か前にテレビで試合をやっていたのを偶然観て

上野投手の気迫あるピッチングにシビれてしまい、

千葉でやっていることを知って速攻でチケットを取りました。

 

私が観たのは決勝トーナメントの試合。

宿敵アメリカと日本戦の前に、

オーストラリア対カナダの試合がやっていたので、それも観ました。

 

世界戦はスタジアムの客席も国際色豊かで、実に面白い。

オーストラリアチームの応援は、カンガルーのぬいぐるみを持ち込んだり、着ぐるみを着たり。

この暑さの中、大変だなぁと思いましたがお祭りみたいで実に楽しそうです。

日本の観客も一緒に写真を撮ったり、和気藹々。

 

また応援の仕方も日本と全然違います。

基本は指笛ですが、コヨーテの遠吠えのように

スタジアムの二階席と一階席で掛け合いを始めたり。

試合もさることながら、客席も面白かったです。

 

そして、待ちに待ったアメリカ対日本戦。

この日は、上野投手は温存で、若手の選手がいいところまで行ったのですが

やはり世界チャンピオンのアメリカ。

若手投球もあっぷあっぷの状態で、ピンチに次ぐピンチ。

 

早くピッチャーを上野投手に交代したらと思っていたのですが、

延長戦も続投。とうとう8回にサヨナラ打であっけなく幕切れ。

 

ソフトボールはピッチャーが良くないと勝てないんですよね。

翌日、ダブルヘッダーで上野投手が連投してなんとか決勝に勝ち進んで

またもやアメリカと対決。

延長までもつれ込む、シビれまくるすごい試合でした。

 

アメリカチームは次々とピッチャーを交代させていくのですが

日本チームは上野選手、1人頼み。

2試合を上野投手が1人で投げ続けるのは、大変だと思います。

ソフトボールでは普通のことらしいですが、集中力も途切れてくると思います。

ということで、またもやサヨナラ打を打たれてあっけなく終わりました。

惜しかった。

 

今回、アメリカ戦の敗因は、

日本チームの投手の層が薄いことが一番かと思いました。

その他、監督の選手の起用についても疑問が残るところもありましたが、

それもこれも投手の選手層が原因かな。

 

と、えらそうなことを分析していますが、

私も中学時代はソフトボール部。

めちゃくちゃ弱いチームでピッチャーをやらしてもらっていたのですが

試合では打たれまくり。

なかなかチェンジにならないので半ベソをかきながら投げていました(笑)

 

それでも今回、球場に足を運んで世界のチームの試合前の練習風景を観ていると

私のチームは超弱いチームでしたが、練習内容は同じような感じで懐かしさがよみがえりました。

 

久しぶりにソフトボールにどハマりした週末でした(^^)

13089A47-3568-483A-888A-7F27EDAC0EB9

更新日:2018年08月13日

女性目線のデザインをご提案する
女性デザイナーのハットツールデザイン
〒112-0013 東京都文京区音羽2-11-22-201