デザインのうちあけ話し最新記事

顔出し

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

先日、お客様との打ち合わせで、

ある業界のリーフレットをたくさんいただきました。

参考になるので、いや〜、ありがたいです。

IMG_3727

全体を見ていてふと気付いたのが、

どれもこれも表紙に全く顔出しされてないんです。

 

表紙にお客さんとのツーショットを3枚ほど入れると

目立って信用度が絶対UPすると思います。

 

この中から選ばれるのは比較的難しくないのですが、

顔出し&お客さんとのツーショットを撮るのに

ハードルが高くなってしまう方が多いんです。。。

 

顔出ししたくなかったり、

お客さんとのツーショットを撮るのが

困難な方もいらっしゃいます。

撮りたくない&撮れない気持ちもわかりますので

無理強いはしないのですが、、、

 

しかし

「集客」する上では顔出しはもう必須ですし、

その効果もほんとよく知っているので、、、

 

集客したいけど、

顔出ししたくないというお客さんの場合、

私の中で葛藤なんです。

 

う〜ん。。。

更新日:2017年05月29日

シンプルは難しい

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

ロゴを作成しているのですが、

めちゃくちゃシンプルなロゴデザインなので

とっても難しいんです。

 

作成しながらこんなことを思い出しました。

私が美大受験のためにデッサンを習いに行っていたのですが

その時、1つの卵を3時間かけてデッサンすることがありました。

 

見れば見るほど、白い殻にいろんな濃さの影が見えてきて

それを鉛筆で紙に影を描いていくのですが、

描きすぎると真っ黒くなってしまい卵に見えません。

また、形もシンプルすぎてごまかしがきかず難しいんです。

 

じーっと見ていると、自分の描いている卵と目の前の卵が

全然違うように見えてきて、

3時間の間に何度も何度も全消しして描き直しました(^^;;

もう、パニック状態です(笑)

これでは、いい感じで仕上がるわけがないですね。

 

今になって思うのが、こういう場合は

少し目を離す。

時間をおいて改めて見たほうが

良かったのかなと思います。

 

ということで卵のデッサンのように

シンプルなデザインは手を加えすぎるとごちゃごちゃしてダメですし

だからと言って手を入れないと手抜きに見えてしまいます。

時間をおきながら手を入れる塩梅がとっても難しいんです(^^;;;

 

更新日:2017年05月26日

「ポップ」テイストの話

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今、みうらじゅんさんの

『ない仕事の作り方』という本を読んでいます。

 

デザイナーとしての考え方とも

共通する部分があって面白いです。

 

中でもなるほどと思ったのが、

みうらさんが言い出した「親孝行プレイ」。

 

「親孝行」をするのは面と向かってだと恥ずかしかったり

面倒くさかったりするものですが、

「プレイ」と思うと割り切れるというもの(笑)

 

「親孝行」というちょっと重い言葉を

「プレイ」をつけることでポップなイメージになって

とっつきやすくなるとのこと。

 

みうらじゅんさん曰く、

私が世間でマイナスとされているものを、

「ポップ」にみせることを意図してやってきている

ということがある。

とのこと。

 

仏像もみうらじゅんさんによって

「かっこいい」「色っぽい」と言われて

それまでの仏像の見方が変わったというのがあります。

分かりやすく身近になったのではないでしょうか。

 

現に仏像展を見に来るのは今までお年寄りばかりだったのが

若い女性が来るようになったんです。

 

 

「ポップ」というと

「軽い」「幼稚」「陳腐」「稚拙」というイメージがありますが

ポップにすることで「間口が広がり分かりやすくなる」という

大きなメリットがあるんですね。

 

そのように「間口を広げて分かりやすく」見せることが

デザイナーの役割でもあるんです。

 

改めて「ポップ」というのを見直しました。

 

更新日:2017年05月25日

今年初めての半袖

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今日は事務所で作業してると恨めしいほどの快晴です。

プールサイドで作業をしたいくらいです(笑)

 

また作成している案件が、夏のキャンプのポスターなので

写真を見てると、ますます逃避行したくなっちゃいます。

 

キャンプといえば、去るゴールデンウィークに

グランピングというのをしてきました。

 

グランピングというのはキャンプの豪華版みたいな感じなのですが

私にとっては人生で3回目のキャンプ、慣れないことだらけで(^^;;

グランピングといえども、山の中。やっぱり虫が多いんですね。。。

 

でも、夕暮れを見ながらBBQ、

朝一番に自然の中で飲むコーヒーは格別でした(^^)

 

さ、もうひと頑張りしますか。

IMG_3541

更新日:2017年05月23日

営業に必要なものは

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

先日、15年以上ぶりかで私が修行時代に

一時期一緒に働いていた同僚から電話がかかってきました。

 

へっ?何かの間違いかしら??と思い

恐る恐る出てみると懐かしい声です

 

電話の要件は仕事の営業だったので、

近況を報告し合いメールアドレスを伝えて

電話を切りました。

 

電話を切ってから、

慣れない「営業」で大変だろうなぁと思って

複雑な気持ちになりました。

 

この同僚に限らず「営業して仕事をとってくる」こと自体、

どの業界でも並大抵のことではないですよね。

 

私自身、フリーランスになってからビジネスの勉強をするようになって

「営業」に必要なのは、上手なセールストークでもなく

まず「集客」することが大切と思うようになりました。

 

興味のない人にセールストークをしても

買ってもらえることなんて極わずかだと思いますので、

興味のある人をどれくらいたくさん集められるか?

ということになります。

 

興味のある人を集めてから

セールストークが活きてくるんだと思います。

 

その同僚は、何かあればお願いしようと思っていますが、

ほんと頑張って欲しいです。

更新日:2017年05月22日

鹿児島のお客さま

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今日は鹿児島のお客さまと電話で打ち合わせでした。

こうやって遠方から、ハットツールのホームページを見つけていただいて

ご連絡いただくのは嬉しいですね。

 

お話ししていると

電話の向こうは、どんな景色が広がっているのだろうと

想像が広がります(*˘ ˘*).。

 

今は、インターネット&電話があれば場所はどこにいても打ち合わせをして

やり取りをすることができますので、

場所の遠い近いはあまり関係なくなってきているなぁと

実感しています。

 

 

私が京都にいた修行時代に1度だけ東京からの案件がありました。

 

その頃は、今のようにインターネット環境は整ってなかったので

大容量のデータのやり取りはとっても面倒で、

MO ディスクというのに入れて、

バイク便ではなく「新幹線便」で東京まで送るのが

一番早いデータのやり取りでした。

 

私もよくMOディスクを抱えて、京都駅まで走らされたもんです。

 

そもそも、なぜにそんなギリギリなスケジュールだったのか

その頃は下っ端だったのでよくわかりませんが、

データのやり取りだけで、いくらかかるねん!といいたくなります(^^;;;;

 

今は、ファイヤーストレージやギガファイル便で、

15分ほどあれば1GB程度のデータのやり取りができますしね。

便利になりました(^^)

 

更新日:2017年05月19日

不具合で気付く大切さ

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

昨夜、突然iPhoneがシャットダウン。

電源ボタンを押しても起動しません…

しかもホームボタンがめちゃくちゃ熱くなっています。

 

バックアップも全然とってないですし、

次の日は朝から打ち合わせなので

お客様から電話がかかってきたらどうしよう…

などと考えると、冷や汗がタラリ…

 

思わず冷蔵庫に入れようかと思いましたが

そこは冷静になって、パソコンで症状を調べました。

 

するとたくさん同じ症状が報告されていて、

電源+ホームボタンを長押しせよ

と書いてあったので、その通りにすると

ようやく立ち上がりました。

 

立ち上がると

ホームボタンの熱も冷めて何事もなく動き出しました。

しかし、いつもは落としたり放ったり乱暴な扱い方をしていますが、

こういうトラブルに合うと改めてもう少し大切に扱おうと思いますね。

 

原因はCPUが暴走したようなことが書いてありましたが

ちょうど機種変の時期なので、

これってソニータイマーならぬアップルタイマーというのもあるんですかね。

更新日:2017年05月18日

本が売れました

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

自宅に山ほどデザイン関係の本があります。

それを3年ほど前からコツコツアマゾンに出品して

売っているんです。

 

今日も久しぶりに売れたので梱包をして

郵送してきました。

 

ブックオフに売ると高額の本も二束三文で買い取られてしまうので

古本は自分で値段がつけられる

アマゾンに出品するのがオススメです。

 

まだまだ古い雑誌などたくさんあるのですが、

中にはプレミアがついて値段が高くなってるのもあるんですよ。

そうなると、出品するタイミングを考えてします。

 

なので出品するのが邪魔くさくなって本が一向に減りません(^^;;

 

更新日:2017年05月17日

よく喋った打ち合わせ

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

今日は初めて会うお客様との打ち合わせでした。

1時間半以上、たっぷりお話をして

お客様の情熱をとっても感じた打ち合わせになりました(^^)

 

打ち合わせでは、

私が疑問に感じたことを質問していきます。

それにお答えいただくごとに魅力や強みが

浮き彫りになってくるんです。

 

お客様はその道のプロフェッショナル。

私とは業種は違いますが

プロの技の話を聞けると鳥肌が立つほどシビれます。

 

この「技」ってプロは当たり前だけど、

素人からすると当たり前じゃないんですね。

そういうところを逃さず受け止めることが

デザイナーとして、とっても大事になってきます。

 

集中してお話をしたので、

今は心地よい疲れで少しぼんやりしています(^^)

 

打ち合わせは、ほんとライブのようです。

だから面白いんですね。

 

 

更新日:2017年05月16日

10ヶ月遅れて返事を出しました

こんにちは、女性デザイナーの松田です。

 

昨日、メルマガを送ったのですが

その中にニューズレターをご希望の方は

本メールに返信してくださいと

書きました。

 

で、はたと…

メルマガスタンドを変えたのを機に

新しいメールアドレスに変えたのが1年ちょい前。

新しい方に受信設定をしてないことに気づきました。

 

メルマガの最後にお問い合わせのメアドを書いているものの

もしやと思い、受信してみると…

感想が数通届いていました…

 

ありがとうございます!!しかも、ほんっと、すみません!!!!

 

感想は、

メルマガの内容をデザインの授業で取り上げていただいていることとか

今年に入って、猛烈な忙しさで業務を優先して

メルマガ配信が滞ったのですが、その頃心配してメールをくださったり。。。

その反対に、メルマガは継続して送るものだろ!配信停止する!と

ずいぶん厳しめのメールをいただいたり(^^;;;

 

どれもありがたいことです。胸が熱くなりました。

 

で、遅ればせながら今も継続していただいてる方に

事情を書いて返信させていただきました。

きっと今頃、返事が来て驚かれていることでしょう。

 

先日、メルマガの読者の方と偶然お会いしたことで

身が引き締まりましたが、

今回の感想をいただいて

なお一層、身が引き締まりまりました。

 

大変だけど頑張って継続しよ。

更新日:2017年05月15日

女性目線のデザインをご提案する
女性デザイナーのハットツールデザイン
〒112-0013 東京都文京区音羽2-11-22-201